安全品質への取り組みCommitment to safety quality

1.安全3柱

業務部長方針・重点目標

  1. 1.作業手順の遵守(決して省略しない)と保護具の完全着装
  2. 2.車両のスピードダウンと後方指差呼称の完全定着
  3. 3.「ヒヤリ・ハット」「リスクアセスメント」の活用
  4. 4.通常パトロールの習慣化と指摘事項の展開
  5. 5.5Sの徹底と機械器具の保全

2.会議・パトロール・教育等

第一種衛生管理者の配置

管理職
5名配置
監督職
3名配置

安全会議

職場安全会議
毎月
取引先合同安全会議
毎月
安全衛生委員会
毎月
職種別会議
臨時

管理

主任者会議
毎月
業務会議
毎月

安全パトロール

集中パトロール
年3期
通常パトロール
随時
取引先合同パトロール
毎月

安全活動の発表

  • 取引先安全大会等において

安全教育

  • 新入者教育
  • 1ヶ月教育
  • 1ヶ年教育
  • 特別教育(毎月テーマ別)

対策会議

事故・トラブル対策会議
発生時
品質クレーム対策会議
発生時

研修会

作業長研修会
年1回
副主任研修会
年1回
係長・主任研修会
年1回